信和精工株式会社
〒520-1522
高島市新旭町新庄1288-1
朽木工場
〒520-1414
高島市朽木宮前坊921 
▼お問い合わせ・ご相談
お気軽にお問い合わせください。
0740-25-5657
0740-25-5659
003045
qrcode.png
http://shinwa-ssk.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 

会社概要

 

会社紹介

会社紹介
 
 1972年に軸受用リングの旋削加工企業として創業し、日本精工㈱大津・石部両工場の発展とともに成長してまいりました。生産は、単列玉軸受の並径を中心にHUBⅠ、HUBⅢ、クラッチレリーズ用玉軸受…等の生産活動をしております。
 

会社概要

会社概要
  会社名 信和精工株式会社
  所在地 【本社】/新旭工場/ 〒520-1522 滋賀県高島市新旭町新庄1288-1
    /朽木工場/ 〒520-1414 滋賀県高島市朽木宮前坊921
  電話番号 【本社:新旭工場】0740-25-5657  【朽木工場】0740-38-2301
  FAX番号 【本社:新旭工場】0740-25-5659  【朽木工場】0740-38-2268
  代表者 代表取締役 青木政敏
  設立年月日 1972年6月1日
  資本金 3億2860万円(NSK関連子会社)
  業務内容 軸受用旋削リング加工
  従業員数 181名(男163名 女18名)
  主要取引銀行 滋賀銀行
  主要取引先 日本精工株式会社
  協力企業 大田製作所
岸製作所
霜中製作所
田井中製作所
高木製作所
中野製作所
 

沿革

沿革
  1970年 朽木村に工場進出を計画、立地に着手
  1972年 資本金2,500万円
9月20日竣工 朽木工場で操業開始
  1981年 朽木工場に第二工場完成
増資を行い資本金8,000万円
  1982年 NSK石部工場と取引開始
  1985年 新旭町への進出を計画、立地に着手
  1986年 エヌエスケーワーナー社と取引開始。シートベルト部門に進出
  1988年 新旭工場建設開始
  1989年 新旭工場操業開始。NSK石部工場名番とその設備を朽木工場より移転。
  1992年 創立20周年式典開催
  1999年 シートベルト部門の事業撤退
新旭第二工場建設開始
  2000年 増資を行い資本金 3億2900万円
新旭第二工場操業開始(鍛造設備)
  2001年 井上軸受工業株式会社と取引開始
  2002年 創業30周年式典開催
NSK福島㈱と取引開始
ISO14001を取得
  2003年 日本精工(株)中国プロジェクトに参画
  2004年 NSK張家港社(中国)に6名派遣
HUB鍛造旋削一貫加工プロジェクト始動
新旭工場クラッチラインを朽木工場に移管
ISO9001を取得
  2005年 朽木工場より新旭工場へ本社を移転
協力工場の突切旋盤一部を朽木工場に移管
  2006年 HUB鍛造旋削一貫加工プロジェクト操業開始
  2012年 HUBⅢ旋削設備をNSK張家港社へ移管
<<信和精工株式会社>> 〒520-1522 高島市新旭町新庄1288-1 TEL:0740-25-5657 FAX:0740-25-5659